トップページ > 各校のご案内 > センター南校トップ > センター南校の講師紹介

センター南校の講師紹介

センター南校の講師紹介

学生のころにサクシードセンター南校に通って大学に合格した経験があり、その時に僕も誰かに勉強を教えたいと思い講師になりました。

学生時代に教えてもらったように指導して、苦手な問題を解けるようになったときの生徒たちの笑顔を見るとき、講師になってよかったと思います!
公式が「なぜそのように成り立つのか」を理解しながら学習してもらえればただ単に公式に当てはめるだけではなく、楽しく学習できると思います。

学院長からのひとこと
日大日吉卒業、中央大学入学。学生時代は毎日サクシードに通っていたので、ある意味どの先生よりも塾のことを知っている先生です。
授業はもちろん、自習指導にも積極的で、とても頼りがいがあります。
指導の準備についても、積極的に学院長や、他の講師たちと相談を行う姿もよく見ます。「自分が生徒の時に面倒見よく勉強を教えてもらったように、生徒を見ていきたい」と言ってくれる彼に私は全幅の信頼を置いています。


元サクシードの生徒なので、僕も講師になって生徒に勉強を教えたいと思い、講師になりました。
理解のできなかった問題を理解してもらい、解けるようになった生徒さんの笑顔を見るときが一番の喜びです。

現代文はよく答えが決まっていない教科で苦手だという生徒さんも多いですが、実は答えるべきポイント(キーセンテンス)自体はある程度定まっています。
僕が指導する際は、このキーとなるポイントの探し方、答え方を理解してもらうことに注意しています。

学院長からのひとこと
授業では小中高校生の授業を幅広く担当しています。
中でも小学生の心をつかむのが上手く、小学生に「川畑先生がいうなら勉強しようかな」という気持ちにさせてくれます。
学習習慣がつかないことは、一人で勉強していてもわからないことがあるからだ。彼の講師としての哲学は自習指導にも活かされています。
また、彼の素晴らしい点は、指導面だけでなく、生徒の勉強外の悩みについても傾聴してくれる点です。
小学校高学年~中学校の多感な時期の生徒の悩みに親身に相談に乗ってくれ、生徒の悩みの早期解決にも尽力してくれます。


「勉強が嫌で勉強を避けてしまっている生徒が、自分から授業がない日にも自習にきてくれること」を目標に授業をしています。

僕は小学生からサクシードで授業を受けていました。その時に受けた熱心な授業がとても嬉しかったので、僕もそのように働きたいと思って講師になりました。
生徒だった時に自分の苦手だった科目を教えてくれた先生と同じように、「問題が解けないのは何が原因なのか」「その原因に対してどんな勉強をしていったらいいか」を考える、それをやりがいに指導しています。

学院長からのひとこと
法政大学所属。
とても気性が穏やかで、生徒の話をじっくりとヒアリングできる講師です。
生徒が困っているポイントを引出し、的確にアドバイスすることに長け、「わからないところがわからない」そんな生徒さんの授業を得意としています。
授業外でも生徒の自習にも丁寧に応じ、生徒の疑問を解消していっています。


 私は、サクシードの生徒としてお世話になっていました。
塾内の活気溢れる雰囲気や、先生方の熱心かつ丁寧なご指導を受け、卒業してもサクシードから離れたくないという強い思いから塾講師を希望しました。

担当科目は国語、日本史、英語です。主に事務関係のことを行っているので、生徒さんが困っているときや、悩みを抱えているときは、自分が経験してきたことを生かして、全力でサポートしていきたいと思っています。宜しくお願いします!!

学院長からのひとこと
『泓田先生の右腕になりたいです!』といって志望をしてくれた生徒の向高先生。
一般受験では、得意の日本史を中心に奮闘しました。私は英語を指導していましたが、中学・高校時代に野球部やテニス部の部長を務めていただけあって、どんな厳しいノルマにもしっかりとついてきてくれました。当時は、言ったことをその日のうちにこなす根性と、苦しいことも前向きに捉えて取り組む気持ちの強さに、大いに感心させられたものです。
現在は事務・講師の両役割を担っていますが、事務能力は言うまでもなく、講師としても元生徒というだけあって期待通りの関わり方をしてくれます。また明るくハキハキ、そしていつも笑顔で事務に教務に取り組むその姿を見て、多くの生徒さんが彼を慕い頼っているようです。生徒時代から続く私との『師弟関係』もますます強固なものとなった今、彼の活躍がますますセンター南校を活気付かせてくれています。


 勉強を教えるにおいて大切なことは、生徒さんと講師が目標を共有し、同じ方向を向いて歩いていけるように、常に対話を持つことだと思っています。

私は、ただただ『解き方や公式を教える』を教える講師ではなく、『なぜ今頑張るのか、その思いを共有する。』『一緒に考える。』ことを心がけ、その子に今一番必要なことを見抜くことのできる講師でありたいと思っています。生徒さんの成長をサポートできるように、全力で指導をしていきます。宜しくお願いします。

学院長からのひとこと
中川西中出身。早稲田高等学院から早稲田大学へ進学。
柔和で聞き上手な人柄から、生徒との対話、傾聴の姿勢を大切にしています。できないという事実ではなく、何ができなくさせているのか、その穴をどうやって埋めるのか、この先どんな落とし穴が生じやすいか、対話やデータを通してアセスメント、リスクマネジメントを行い、それを踏まえた目標設定ができる講師だと思っています。自分もやれるんじゃないかという自己効力感を上手く高め、軌道に乗せるまでのケアは、彼の強みだといえるでしょう。


 自分が小・中・高校生のときにして欲しかったことが出来るように心がけています。 勉強がつまらない、勉強しているのに中々伸びないと思っているなら、一緒に解決しませんか?

学院長からのひとこと
文系科目の指導に長けたベテラン講師です。
得意科目は文系科目で、特に政治経済が得意です。
小中高と幅広い年代層から多くの支持を得ている人気講師ですが、その人気の秘訣は優しくも厳しい、まるで面倒見のよい兄のような接し方にあると思います。
勉強嫌いな生徒で、大城先生の先生の授業が受けたい!と目を輝かせる姿をよく見ます。彼のおかげで勉強嫌いを克服した生徒は数えきれないので、勉強嫌いでお困りの方は、彼の授業を受けてみてください。世界が変わるかもしれませんよ!


 中学受験、高校受験を中心に、大学受験では化学、生物、数学を指導しています。受験指導をするということは、子どもの未来を導くことだと思っています。

夢のある子どもたちに、夢をかなえる喜びを味わってもらいたい。成功する喜びを覚えれば、また新しい課題に遭遇したときも、立ち向かっていく気持ちを生み出すはずです。その後押しを全力で行います!

学院長からのひとこと
中学受験に於いて、絶対的な信頼を誇るベテラン講師。受験テクニックを熟知し、幾多の解法を生徒さんの力量に合わせて使い分け、その子が一番理解できるやり方を導こうと心がけます。夕方は専ら中学受験指導に当っていますが、小学生の帰宅後は、私立の中高生を中心に学校の勉強のフォローを小まめに行うので、科目を問わず『完全指名』が非常に多いです。ベテランにも関わらず軽やかなフットワーク、一瞬で心を掴むコミュニケーション能力、そして熱のこもった細かなケア。これらは多くの講師の手本にもなっています。担当以外の生徒からも支持が厚く、授業後は質問の列も。進路相談を始め、生徒さんの各相談にも親身になって対応するその人柄こそ、鍋岩講師の大きな魅力なのでしょう。


授業のサポートはもちろんですが、特に速読マスターとして受講生のサポートをしています。私自身あまり本を読むスピードは速いほうではありませんでしたが、1年ほど携わっていくうちに速く読めるだけでなく、理解度も伴ってきた事を実感しています。

是非、皆さんにもこの実感を味わってもらいたいです。
また受験時期になると面接練習で皆さんと時間を共有する事が多くなります。神奈川公立入試を例に挙げますと、面接点の割合が2割を占めます。たかが2割と思われがちですが、されど2割。合否を分ける2割だと私は思っておりますし、現に今年の入試でも、面接が生んだドラマが見られたように思います。
速読指導インストラクターとして、また面接指導主任として、私は全力で皆さんのサポートをしたいと思っています。合格を目指して共に戦いましょう!

学院長からのひとこと
北海道旭川凌雲高等学校卒、東京都市大学へ進学。
かつて(高校時代)はバレーボール強豪校のキャプテンとして、全道に知られた存在でした。今はその面影がありませんが…(苦笑)
普段はサクシードの事務として、教務サポートにあたっています。また、速読インストラクターの資格も持ち、生徒が前向きかつ有意義に講座を受講できるような速読指導・イベントの企画提案も行います。生徒がもつ『読むことに対する抵抗感』を取り除くべく、常に全力でユーモアを持って生徒と接する姿がとっても印象的です。
彼の速読指導のおかげもあって、普段の授業でも子どもたちの反応が大きく変わっていることを実感します。文章や図表・データに対する苦手意識が薄れ、問題に対する処理速度が向上しているのです。サブコンテンツとしての速読ゆえに、サブ役に徹してはいますが、縁の下の力持ちとして、サクシード『センター南校』を支えてくれています。
それだけではなく、受験前には面接指導主任として面接指導を徹底的に行います!彼が合格を出すまで10回、15回と練習した生徒もいます。『冬は俺の季節』と豪語しているとおり、この冬もまた、彼の面接指導の声が教室に響き渡るのではないでしょうか。受験生の皆さん、お楽しみに!(笑)


体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

受付時間 13:00~21:00(日祝除く)

※遅刻・欠席などの教室へのお問い合わせは各教室ページより教室へ直接お願いします。

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram
  • 高校情報
  • facebook

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

受付時間 13:00~21:00(日祝除く)