今だから出来ること

更新日:2020年4月3日

こんにちは、事務の佐藤です!

実は、ブログを書くのは初めてで少し緊張しています。

さて、今回書いていく内容なのですが、コロナウイルスの自粛期間に何ができるのか、をテーマに書いていきたいと思います。

まず、自粛期間についてですが私の学校はGW明けまで延長されました。もしかしたら、もっと伸びるかもしれません。皆さん、お出かけ時のマスクと手洗いうがい、消毒は忘れずに…少し話がそれてしまいましたね、本題へ移っていきましょう。

自粛期間中、ただ勉強をしているだけ…なんてもったいない。自粛期間、一日中家にいるからこそ、この期間にしかできないことがあるはずです。今回は二つの例を、僭越ながら提示させていただきます。

まず、一つ。それは、「自らが予定を立てて一日を過ごしてみる」ということ。

「〇時から〇時まで勉強をしなさい。」言うだけなら簡単かもしれませんが、自らが予定を立て、それを忠実に遂行できた場合、自律神経に力をつけることができます。また、達成感や充実感も味わえます。自らやることを決め、それを忠実に遂行する…大人になったら必ず必要になる能力です。それを育むのは、少なくとも損にはならないはずです。

続いて二つ目です。それは、「一日一回、新しいことに挑戦する」です。毎日同じ勉強の繰り返し…それでは、疲れやストレスが溜まる一方です。外出してリフレッシュなんてこともできませんしね。では、隙間時間に何か新しいことへ挑戦してみるのはどうでしょう。例えば、ご飯を自分で作ってみる、DIYに挑戦する、編み物をしてみる、ゲームが好きな人は新しいジャンルに挑戦してみるのもいいかもしれません。何か新しいことをしてみれば、未知への興味や隠れた才能が見つかるかもしれません。探求心や好奇心があれば、脳へのいい刺激にもなりますし、柔軟に成長していきます。

どうでしたか?どちらかあなたの興味に惹かれるものがあれば幸いです。

余談ですが、コロナウイルスにマスクはあまり意味が無いようです。アメリカのインフルエンザに関する実験で、マスクを付けた男女50人、付けなかった50人を比較した際、感染率はあまり変わらなかったようです。これの要因は、ウイルスに対する意識が足りなかったからという結果がでました。マスクをするだけではなく、消毒、手洗いうがいを徹底しないと感染予防は成り立たないということですね。皆さんが感染しないことを祈るばかりです。それではまた。

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)

※遅刻・欠席などの教室へのお問い合わせは各教室ページより教室へ直接お願いします。

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)