トップページ > 各校のご案内 > センター南校トップ > お知らせ > 進路内申9アップ、8アップ、7アップ、5科25も。 冬期講習もスタート

進路内申9アップ、8アップ、7アップ、5科25も。 冬期講習もスタート

更新日:2015年12月4日

こんばんは。サクシードの泓田です。

進路内申が出ました。簡単にご報告致します。

 

3年前期(1学期)⇒ 3年進路内申 は平均2.36Up!

2年学年末     ⇒ 3年進路内申 は平均2.48Up!

都田中のNさんは    2年学年末から 9Up!

荏田南中のSさんは 2年学年末から 8Up! (3年前期からは4アップ)

同じくYさんは   2年学年末から 5Up! (3年前期からは4アップ)

茅ヶ崎中のKさんは 2年学年末から 7Up! (3年前期からは4アップ)

Iさんは         3年前期から6Up!

Sさんは         2年学年末から5科で9Up!

その他 中川西中のMさんは5科25(9科44)

    都田中のNさんは5科24、茅ケ崎中のKさん等は5科23

など、高い数値を出した生徒さんも見られています。内申の上げ方を徹底して指導している成果が多少出たかなと思います。

しかし一方で、内申を下げてしまった生徒さんが2名いました。(マイナス2P、マイナス1P)

テストに向けて、提出物に向けてしっかりと準備をしてきたつもりでしたが、最後のツメの甘さがあったのでしょう。希望していた併願校を取らせてあげられなかったこと、併願校の調整でご本人さん・ご家庭を悩ませてしまっていることを、とにかく申し訳なく思っています。センター南校の学院長になって4年になるにも関わらず、進路内申の下がる3年生がどうしてもゼロになってくれない。自分の力不足を感じ、とても悔しいです。

そして内申を下げたにも関わらず、それでも気丈にも毎日自習に来て、公立の上位校を目指している姿には心を打たれます。勝負の2月16日に、『あの時内申取れなかった悔しさがあったから、これだけの点数が取れた。』と言ってもらえるように、私ももうワンギアあげて指導に臨みます。

学院長1年目の冬に内申30台中盤の2人が川和に合格したこと、2年目の冬には内申の無い私立の生徒がYSFHに合格したことを思えば、内申がなくても実力を叩き上げて勝負できる状態には仕上げられると思っています。そのためには、俺が何が何でも成績を上げてやるという強い覚悟と、それに値する取組みをしなければなりません。目の前の生徒が諦めていない限り、自分が折れるわけにはいきませんからね。

来週から冬期講習がスタートします。苦しい冬になりますが、苦しい冬を乗り越えた皆さんが見せる春の清々しい顔が、私の何よりの楽しみなんですよ。

だから一緒に頑張っていきましょう。皆さん、しっかりとついてきてください。

 

泓田

 

 

 

 

 

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)