トップページ > 各校のご案内 > センター南校トップ > お知らせ > ABC’o’(あびこ)ぶろぐNo.1: 駒澤大学高校へ行って来ました

ABC’o’(あびこ)ぶろぐNo.1: 駒澤大学高校へ行って来ました

更新日:2015年7月9日

初めまして、今週からサクシードで教務に当っております、講師の安孫子 浩人(あびこ ひろと)と申します。苗字の『あびこ』は、学院長の『ふけだ』並に珍しいですよね♪ 『あびこ』ゆえに生徒の皆様からは早くも『ABC(エービーシー)!!』なんて囁かれています。

※ABCへの分化はこのとおり ①あびこ→ ②A Bi Ko→ ③A Bi Co→ ④A Bi Co → ⑤A B C(完成)

私は日大日吉中・高の出身ですが、ここセンター南校には本当に多くの日大中・高生がいらっしゃいますね。多くの後輩の皆様と出会い、懐かしい思いに浸りながらも、しっかりと指導したいという燃えるような気持ちを抱えています。また、私の最初の生徒の名前は『ひろと』くんでした。『ひろと』繋がりのおかげ(?)か心を開いていただき、この環境にすぐに溶け込めたことも嬉しく思っています。

まだサクシードに来て1週間も経ちませんが、この教室の熱気や学習する皆様の意欲、そして指導している講師の高い指導スキルをまざまざと見せつけられました。 皆様の学習のお力になれるように精一杯指導していきますので、生徒の皆様、保護者の皆様、宜しくお願い致します!

さて今回は、泓田(ふけだ)学院長、元住吉校の栫(かこい)学院長、教務の園田先生とともに、駒澤大学高校へ行って来ました。泓田先生は毎年足を運ばれ今年が4回目だというのに、用賀の駅からの行き方を忘れておられました。。。旅慣れしているはずなのに、どうしたものでしょうかね?(笑)

私としては、学校の説明会は始めての経験だったのですが、受験情報だけでなく、校風や学校が力を入れている取組みなど、生徒さんの進路相談に役立つ内容がたくさん聞くことができました。

特に「朝のサポート学習室」と題して朝から自習室を開放し、教員が質問を受け付けられるようにしている点は、付属校の色合いが強い駒澤大学高校にありながら学習支援体制の充実さを窺うことができ、大変魅力に感じました。

他にも、2・3年次に進学コース(駒澤大学進学コース)と他大学受験コースとコース選択ができ、他大学進学に於いて実績を残していることにも注目です。生徒数80名の受験コースですが、国公立大学をはじめ、難関私立(早稲田・慶應・上智)、東京理科大、G-MARCH(学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政)合格といった、それぞれの目的にあわせ、授業選択で目指す大学の受験科目に対応しているとのことでした。現に、GMARCH以上の大学進学者数が大きく伸びており、また今年は『去年を上回りそうである(広報談)』とのこと。楽しみですね。尚、進学コースでは付属校の特性を生かした駒澤への推薦入学だけでなく、他大学受験へのサポートといった、幅広い進路選択が可能です。

そして何より、栫学院長が「入試分析をここまで詳しく説明してくれる高校は少ない」と評価してたように、入試結果分析が非常に細かく、生徒さんの受験指導においても大変役立つものでした。データが揃っているので今年の動向を比較的シミュレーションし易く、受験生たちの不安を取り除くことにもなりそうですね。

 

参考までに、基準が

◇単願で、3科12以上かつ9科合計33以上

または、3科10or11で5科合計20以上かつ9科合計33以上

  • ともに9科中に1or2が無いこと

 

◇併願で9科合計38以上

  • 9科に1or2の評定を含まないで、3科においては3の評定も含まないこと

英検・数検・漢検いずれか準2級で9科に加点+1

(昨年度まで都内生だけの適用であったものが、今年度から神奈川県内生徒にも適用になりました!)

 

◇第一志望優遇制度

推薦の基準に満たない場合、第一志望とすることを条件に優先制度を設けています。

条件:9科中に1の評定がないこと。かつ、3科に2の評定がないこと。 →ただし+20点の加点が付くだけですので、絶対合格とはなりません!!!

適用範囲:国・公立中学校を原則とする。

※ 清明学園中学・武蔵野東中学・サレジオ中学・海外日本人中学校は適用範囲内とする。

 

となっています。その他にも細かい特例や条件がありますので、学校情報について知りたい、聞きたい、興味がある!と思われた方は是非、お気軽にお尋ねください!

 

来週は我が母校、日本大学日吉中学の説明会です!!!なにやら入試制度に変更点がアリ。とのこと!情報更新をお楽しみに!!!

 

それでは皆様、今日はこの辺で!

 

安孫子 浩人(あびこ ひろと)

 

 

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)