トップページ > 各校のご案内 > センター南校トップ > お知らせ > センター南校自習室の番人、自宅学習の仕方を教える。

センター南校自習室の番人、自宅学習の仕方を教える。

更新日:2020年4月8日

みなさんこんにちは。センター南校の齋藤です。

連日コロナウィルスの報道が続く中、生徒の皆さんも、保護者の皆様も不安な毎日を過ごされていることと思います。
私としても、昨年度新しい学校が決まり、新天地で心機一転、新しい生活を送る人を多く見てきた中、入学式が縮小されたり、中止になったりという話を聞くと残念でなりません。

私を含めサクシードの講師一同、安全に学習する場を提供できるよう全力を尽くしてまいりますので、宜しくお願いします。

さて、学校は休校になったものの、何をすればいいか分からない!という人が多いと思います。
もちろん家で「どうぶつの森」で遊ぶのも手かとは思いますが、それは少しもったいない気もします。
ただ、最近授業に入るとそろそろ休みに飽きた、という声や、勉強をする気になってきた!という声も聞くのでここら辺で勉強するコツを少しお話しましょう!

 ① 課題を見つける。

まずは、自分がどこが苦手なのか、どこが分からないのかというのを把握したいです。そのためにまずは総合問題のようなまとめの問題を解くことからはじめ、苦手な個所を洗い出します。
続いて、間違えが多かったところや、納得のいかない分野に絞って問題演習をしていきます。

 ② 課題がわからないときは

もちろん自分で課題を見つけ出し、取り組むことが望ましいですがそれでも自分で課題を見つけ出すことが難しい場合には、サクシードの担当講師に頼ってみましょう!
担当講師はみなさんの学習状況を一番把握しています。分からない所を解決すべく、そして演習すべく担当講師と一緒に課題を見つけるのもおすすめです。

 ③ 誘惑は断ち切る

私も生徒時代一番の問題点となったのがこの、誘惑を断ち切るというものでした。
スマートフォン、漫画、ゲーム、そして布団など家には勉強したくない!という誘惑に誘い込むものがたくさんあるかと思います。
正直いうと、いまだにどのようにして誘惑を断ち切るかという事について私自身明確に答えを出す事が出来ていませんが、ページをきめてここまでできたら○分休憩する!という形で進めるのが一番自分には合ってました。
もし、この問題で悩んでいる人がいれば、参考にしてもらえればと思います。

センター南校の自習室の番人、齋藤からすると、もちろん塾に自習しに来てほしいのが本音ですが、このご時世現実的でないことも承知しています。
自宅学習をこの時期に進めて、学校が再開し次第後れを取る事の無いように、出来るだけ充実させてもらえれば嬉しいです。

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)