トップページ > 受験対策ブログ > 高校受験の巻TOP  > 塾講師が教える!県立【希望が丘高校】の評判・学校情報!

塾講師が教える!県立【希望が丘高校】の評判・学校情報!

平成29年5月15日(月)

今回は、県立「希望が丘高校」の評判と、学校情報について説明します。
希望が丘高校・学校HP

 

 

評判

神奈川県立希望が丘高等学校は、神奈川県横浜市旭区にある全日制、男女共学の公立高校です。

[環境]

相鉄線希望ヶ丘駅から約8分。県立高校随一の敷地面積を誇る大きな高校です。
設備も充実しており、照明設備付きのハンドボールコート2面分のグラウンドとは別に陸上競技用のトラックがあるなど、体育の授業や運動部の活動は充実した環境でできるようです。
さらに特別教室棟が教室棟と別にあり、芸術・視聴覚・家庭科・社会科・理科・情報の学習のための教室や図書館、食堂もあります。

[学習]

県から「学力向上進学重点校エントリー校」および「理数教育推進校」に指定されています。
1年次は「英語表現Ⅰ」の授業を1クラス2分割し、小集団授業を展開、2年次は「数学B」の授業で2クラスを3分割。
全学年で朝の時間に生徒の進路実現のための学習支援「希望未来塾」を開校しており、他にも補習・講習では多数の講座を開講しています。

[校風]

制服は一応あるものの、服装は自由。私服登校も可。校則も他の学校に比べて少なく、教育目標にも自習自学、自律自制の言葉が盛り込まれているように、生徒の自主性に任せる校風です。
文化祭などの行事も生徒が主体で行い、毎年大きな盛り上がりを見せています。

[部活動]

部活動への加入率は90%と高く、環境も活動内容も充実しているようです。
運動部は野球部・サッカー部・ハンドボール部・ソフトボール部・ダンス部をはじめ、弓道部・山岳部・ブレイクダンス部など充実した学校環境を活かして活動しています。
文化部も運動部に負けないくらい充実しています。合唱部・吹奏楽部・軽音楽部からパントマイム部・マンガファンクラブ部・文芸部・交通研究部など一風変わった部活があります。

受験

[私立併願校の例]

山手学院・日大藤沢・横浜隼人(特別選抜・特進コース・進学コース)・鎌倉学院

・平成28年度進学実績

国公立大学
東北大・茨城大・群馬大・筑波大・埼玉大・一橋大・お茶の水女子大・電気通信大・東京外国語大・東京学芸大
東京工業大学・横浜国立大学・山梨大・信州大
京都大・神戸大・香川大・徳島大・国際教養大・首都大東京・県立保健福祉大・横浜市立・都留文化大

私立大学
早慶上智・GMARCH・日東駒専など

【県立 希望が丘高校】を志望校にされている方へ

マンツーマンの指導だからできる精度の高い学校別対策でお子様を合格まで導きます。

  • 個別指導塾で志望校対策
  • 家庭教師で志望校対策

  • 資料のご請求
  • 無料体験授業
  • 体験授業のお申込み
  • 教室見学のお申込み
  • 資料のご請求
  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • 高校情報
  • facebook

  • 資料のご請求
  • 無料体験授業