トップページ > 受験対策ブログ > 中学受験の巻TOP  > 塾講師が教える!【カリタス女子中学】の評判・出題傾向と対策

塾講師が教える!【カリタス女子中学】の評判・出題傾向と対策

平成28年07月27日(水)

今回は、中学受験を目指す小学生の生徒さんのために、私立「カリタス女子中学」の評判と、試験の傾向を説明します。

カリタス女子中学・高等学校HP

 

評判

カリタス女子中学は神奈川県川崎市にあるカトリックの女子校です。

[受験]

併願校は横浜雙葉、洗足学園、横浜英和などがあげられ、カトリックの学校で絞ると横浜雙葉、聖セシリア、聖ヨゼフなどがあります。
試験問題は記述問題がどの科目でも出題されるため、それぞれ練習が必要です。
また、時事問題に絡めた問題も出題される傾向があるため日頃のニュースなどに関心を持っておきましょう。

[環境]

JR南武線「中野島駅」下車徒歩10分です。
JR南武線「登戸駅」及び、小田急線「登戸駅」下車徒歩20分です。
登戸駅からは、川崎市営バス「登6 カリタス学園行き」「登21 カリタス学園行き」もあります。

図書館は英語とフランス語の洋書が充実しており、毎年貸出利用は和洋書合わせて1万冊を超えています。
また温水プールや大きめの体育館もあり、校舎もガラス張りになりおしゃれな雰囲気です。

[学習]

ネイティブの先生が多く外国語に力を入れています。
中学では英語とフランス語を全員が学びます。1クラスを半分に分けたハーフクラスにより行われ、英仏それぞれ週1時間はネイティブの教員による会話を学びます。
国立文系など早いうちから大学入試のためのクラス分けをします。また数学は週末にフォローアップがあります。

[生徒]

全体的にハキハキした活発な雰囲気の生徒が多いです。球技大会ではサッカーと野球も行うなど特徴的です。
1学年の人数は40名ほど。
理系に進む生徒も多く、4年制大学の進学率は84%。GMARCH以上の学校への進学も多くいます。

出題傾向

[算数]

試験時間は50分間で100点満点です。
計算・一行問題に続き、応用問題という構成。
途中式を書く問題やや記述問題がありより高い理解度を求められます。
幾何やグラフから読み解く問題も出題されます。
時間配分を過去問から練習しておき、正確さとスピードを養いましょう。

[国語]

試験時間は50分間で100点満点です。
随筆文と物語と説明文の読解問題が2題です。
解答形式は記号の選択が3割の記述が7割です。
どの科目にも言えることですが記述が出題される傾向なため、時間内に正確にかけるような練習が必要になってきます。
時事にからめられた出題もされるので日頃から留意しておきましょう。

[理科]

試験時間は30分間で50点満点です。
物理、生物、化学、地学の全分野から出題されます。
図解を書かせる記述式の問題があり練習が必要です。
エネルギーの分野では力のつり合いに関する計算問題が出題される傾向にあります。
様々な種類の問題に取り組み対策を行いましょう。

[社会]

試験時間は30分間で50点満点です。
地理歴史公民の分野から満遍なく出題されます。
記述問題も多く出題されるため時間内で解けるかが鍵になってきます。
時事的な要素を含んだ問題が出題されるのでニュースや新聞には目を通すようにしましょう。

【カリタス女子中学】を志望校にされている方へ

マンツーマンの指導だからできる精度の高い学校別対策でお子様を合格まで導きます。

  • 個別指導塾で志望校対策
  • 家庭教師で志望校対策

  • 資料のご請求
  • 無料体験授業
  • 体験授業のお申込み
  • 教室見学のお申込み
  • 資料のご請求
  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • 高校情報
  • facebook

  • 資料のご請求
  • 無料体験授業