トップページ > 小学生のコース(公立中高一貫校受験) > 川崎市立川崎高校/附属中学校合格コース

小学生 / 川崎市立川崎高校附属中学校合格コース

川崎市立川崎高校附属中学校の入試傾向に合わせて効率よく対策を行うコースです。適性検査Ⅰで要求される文章読解力と記述力の養成と適正検査Ⅱで要求される資料の読み取りの力と資料から得られる情報を記述し、利用する能力を養成します。情報処理能力を高めるため「速読講座」も活用しています。また、面接対策も行います。

このような生徒さんの
ためのコースです。

  • 川崎市立川崎高校/附属中学校を目指している生徒さん

授業事例

A君の場合

川崎市立川崎高校/附属中学校を目指して小6からスタート。速読で情報処理能力を向上させ、相模原中等や横浜市立南高校附属中の過去問等を用いて、記述力や資料を読み取る能力をつける演習を繰り返しました。グラフや資料の特徴的な部分にはチェックをつけ、その理由を必ず考察するよう指導しました。作文力も問われるので作文を毎回宿題としていました。

B君の場合

記述力をアップさせるために受講。知識は集団塾で身につけていたが、「自分の意見や考えを書く」問いが苦手だったので、まず自分が考えていることを字数制限なく書き出し、それを字数制限内にまとめ直す練習を行いました。また、「問いに対しての答え方」や「言葉遣い」も意識して指導しました。

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)

※遅刻・欠席などの教室へのお問い合わせは各教室ページより教室へ直接お願いします。

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram
  • 高校情報

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)