受験戦略

2021.11.09

みなさんこんにちは!

サクシード 講師の斉藤です。

最近はハロウィンが終わり、

あらゆるところでクリスマスムードに包まれていていますね。

お出かけするのが少し楽しくなります。

さて、

みなさんは受験への戦略を何か一つでも持っていますか?

受験戦略は合格には必要不可欠な存在です。

そこで今回は、

私が実際に高校受験のときに実践していた受験戦略を紹介したいと思います。

私は高校受験の際に集団塾に通っていました。

先生方からのアドバイスで特に印象に残っているものに、

秋までに国数英を集中的にやって完成させ、秋からは理社に力を入れろ」があります。

私は半信半疑のまま実践していたのですが、

その方法で第一志望校に合格することができました。

これは、

国数英が短期間で伸びづらく、

逆に暗記科目は短期間で点数が伸びやすいという性質を利用した受験戦略です。

今はちょうど秋なので、

受験生は暗記科目の点数を伸ばすことに力を入れると一気に合格に近づける可能性があります。

暗記科目は直前まで本当によく点数が伸びます。

絶対に諦めてはいけない教科です。

私の経験を例に挙げると、

受験生の秋に最初理科の公立過去問を解いたときは27点でしたが、

受験本番は90点をとることができました。

一年生、二年生は受験生の秋までに国数英を完成させることを目標にし、

受験生はそろそろ暗記科目にシフトするのが合格への鍵かもしれません。

ただ、力を入れる教科を時期で絞るだけで、

通年全教科は常に確認程度には触れていることが前提だということを忘れてはいけません。

記事一覧に戻る

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)

※遅刻・欠席などの教室へのお問い合わせは各教室ページより教室へ直接お願いします。

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram
  • 高校情報

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

受付時間 13:00~21:00(日祝除く)

0120-131-366 資料請求フォーム