個別指導学院サクシード 成績が上がるまで
丁寧に指導します

トップページ > 教室ブログ > 中田校の教室ブログ > 時間の上手な使い方

時間の上手な使い方

2021.12.24

お世話になっております。サクシード中田校学院長の松本です。

以前、サクシードレターにて「時間の使い方が下手なんでけど、どうすればよいですか」との質問を受けました。もっと早く記事に出来れば良かったと反省しております。「予定が立て込んでいて大変!」「受験まで時間が無いのに上手く時間が使えない!」と思っている方、ぜひ本記事を参考にしてくださると嬉しいです。

予定が立て込んでいて時間がない!!

そんな時は、紙に予定を全部書き出してみると整理しやすかったりします。

「書く時間が勿体無いじゃん!!」なんて思いますか?実は思い出すのに使う時間の方が長かったりします。

探し物と一緒ですね。ものの定位置を決めていつもそこに置くと決めておけば、ものを探す時間がなくなって、結局時間を有意義に使えるというやつです。私も家の鍵を玄関の靴箱の上に置くと決めてから朝焦ることが減りました。

一旦可視化すれば、あとはそれを見るだけ。いちいち思い出す必要はないし、思い出すときに感じる焦りや不安な気持ちも軽減されます。

予定を組むのと同時に、いつ何をやるのかを決めておけば、動くのも楽ですよね。やるべきことはあるのに何をやって良いか分からない状態というのは案外ストレスです。やろうと思って何をやれば良いか分からない。そして、結局やる気を無くしてしまう事って経験した事はありませんか?

頭の中は他の考えるべきことに使って、スケジュールは紙に任せてみましょう。スマホのスケジュール帳などは非常に便利ですが私のようにゲームが好きな子には向いていません。(すぐに違うことし始めちゃうので…)

自分の予定を可視化すること。目に見えるようにするということはみなさんが思っているよりも大事なんです。

嘘だと思った皆さん。ぜひ一度で良いからやってみて下さい!

時間は有限だから、上手に使いましょう!

記事一覧に戻る

お申し込み・お問い合わせはこちら

遅刻・欠席などの教室へのお問い合わせは
各教室ページから教室へ直接ご連絡ください>>

0120-131-366 無料体験授業 資料請求フォーム