トップページ > 教室ブログ > 北山田校の教室ブログ > 勉強を頑張るきっかけ

勉強を頑張るきっかけ

2021.06.04

こんにちは♪

よく行く公園に、花びらが6枚の小さくてキレイな花がたくさん咲いています。頑張って名前を調べたところ、『庭石菖』という名前でした。

こっちに住んで数年立ちますが、まだまだ知らないモノがたくさんあります。日々勉強だと思う今日この頃…みなさま、宿題の方は順調でしょうか??

北山田校では、ちょうど近隣公立中学校のテスト期間です。

終わった学校もあれば、来週から部休期間…という学校もあります。

頑張って欲しい、結果を出して欲しい、自信を付けて欲しい…と、生徒の皆様に望むことは多岐にわたりますが、先日の三者面談でこんな話を聞いたのでご紹介したいと思います。

とても真面目な生徒さんのお話です。

中1、中2の夏頃までは全然勉強しなかったそうです。

中学に入って最初のテストが壊滅的で、お家の方が心配して強制的に塾に通うことになりました(←ここは他の塾さんです)。

塾に通うことになったのですが、性格は真面目なため、塾の宿題やテスト前の提出物には真面目に取り組んだそうです。

ですが、勉強するのは自分の意思でもなく、意欲的に取り組むわけでも、テストで結果を残したいという欲があるわけでもありませんでした。課されたものはとりあえず真面目にやります…的な。

塾に通うようになって、壊滅的な点数は取らないまでも微妙な結果をキープし、特に落ち込むこともなく、淡々と2年生の後期を迎えたそうです。

そしてそんな彼には、結構仲良しの年上のご友人がいらっしゃいました。

高校に進学して半年が経ち、高校生活を謳歌するそのご友人の姿を見て、彼は燃えたのだそうです。

「俺も○○くんみたいに高校生らしい高校生になりたい!」…と。(※このセリフは勝手な推測です)

そして彼はめちゃくちゃ勉強したそうです。あまりに深夜まで頑張るもんだから、お母さんが止めたくらいだったそうです。

結果的に、2年生の学年末では大幅点数UPを成し遂げたそうです。おめでとうございます!

このお話をしたのは、

勉強を頑張れるようになるきっかけって、身近な所にあるんだよ。…と気づいて欲しいからです。

この彼にはきっと、ご友人に対する強い憧れがあったんだと思います。
更に元々の真面目な(素直な)性格も幸いしていると思います。

そして努力して、結果がついてきた。

やる気UPスパイラル突入ですね♪羨ましい以外のセリフが出てきません。

努力したことで結果が出れば、人はその努力を続けられると思います。
結果が残せなくても、努力したことは評価されるべきです。テストの結果が出なくて批判されるよりは、努力の跡を褒めてもらって、次は頑張ろう!…と素直に思える方が良いと思います。

努力したけど結果が出ない時は、ぜひ自分で自分を褒めてください。間違いなく努力したんだから。
残念だったのは先生がイジワルな問題を出したからです。引っ掛け問題に素直に引っ掛かってやったのはあなたの優しさです。

テストが返却されたら、必ず間違い直しをして、次は必ず解けるようにしてください。

そして自分の努力をしっかり認めてください。

それを忘れなければ、絶対頑張れるようになりますよ。

記事一覧に戻る

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)

※遅刻・欠席などの教室へのお問い合わせは各教室ページより教室へ直接お願いします。

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram
  • 高校情報

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

受付時間 13:00~21:00(日祝除く)

0120-131-366 資料請求フォーム