個別指導学院サクシード

トップページ > 教室ブログ > 中原校の教室ブログ > 前期中間テストに向けて【東橘中学校編】

前期中間テストに向けて【東橘中学校編】

2022.05.09

こんにちは。

サクシード中原校の室井です。

ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね…

5月は行事も多いのであっという間に過ぎてしまいそうです…

そうなると6月には前期中間テストが始まります!!!

以前のブログでも定期テストに向けた準備の仕方についてお話をさせていただきました。

今回も各学校毎に今までどんな問題が出題され、どんな対策をしておくと点数が取れるのかという部分をお話していきたいと思います!

今回は東橘中学校の定期テストの内容をお話します!!

 

東橘中学校 1年生

【数学】

加法減法など基本的な計算問題からはじまり、展開図や特定の条件で増える数列のもととなる問題など、対策していないと時間と思考を要する問題などまで出題されていました。

近年の思考力を問う傾向や指導要領の変更などから、素因数分解の平方数を扱う問題は出題されると予想されます。もちろん、絶対値や正負の数の大小など勘違いして覚えているところがないか確認はしておきましょう!

【英語】

アルファベットの順番、I am, You are, I like, I playなどはじめに習う文がベースになって肯定否定疑問文の読解穴埋め英作文など多様な問題が出題されています。表現はワンパターンで簡単だが英作文などは英語に書き慣れない一年生には時間がかかってしまったり大文字小文字などのミスをしたりするかもしれません。基礎の徹底が重要です!

 

東橘中学校 2年生

【数学】

1年の復習から出題される問題は計算問題が多く、文字式の扱いなどミスしない計算力が求められます。通分など素早くできることが大切です。データの問題は計算が必要なところは時間がかかりそうですが、用語について聞かれているところから解いて図形に時間をかけたほうが効率良く進められます。空間図形および平面図形は公式のオンパレードです。扇形の面積や、円錐、四角錐の体積、側面積の求め方など今一度復習しましょう。三平方の定理でよく見る二乗の値は余裕があれば暗記すると速さが高まります。図形はひたすら計算、データもひたすら計算で手が疲れそうな単元ですね…!!

【英語】

リスニングには時制を問う問題も含まれます。対話応答の選択問題、人称単複を問う問題、並び替え問題、適語補充問題が出題されていました。三単現や過去形などの動詞変形は要チェックです!!そして最後には長文読解が待ち構えています。英文読解があるので単語の復習もしておくと読解速度に差が出ます!細かいミスが多い単元なので見直しの時間が作れるように時間配分には注意してください!

 

東橘中学校 3年生

【数学】

用語、確率、データ、展開、因数分解、代入法、計算の工夫、長文の試行の確率、箱ひげ図、データとグラフ、図形の方程式と様々な範囲から出題されています。

3年ともなると歯ごたえのある問題が多くなってきます。後半の問題は思考を問う問題が多いです。やや発展的な問題の中から、得意なものから順番に解いていくことが大切です。問題を一通りザーッと目を通しておいて時間配分を決めてからやると、まとまりのない問題群でも取り掛かりやすい問題から取り組むことができるのでおすすめです!!

【英語】

適語補充である程度の語彙力が必要になってきます。現在完了や5W1Hなど、直近で学んだ内容はやはり多く出題されていました。It is 形容詞 for人to V の文も多く出題されていました。英文読解と和訳の問題が最後にあります。基本事項の復習が終わり、余裕がある人は単語や読解法など対策もしておきましょう!

 

 

さて、いかがだったでしょうか?

次回の定期テストの内容はイメージできましたか?

自分の苦手な範囲や、今授業で難しいなと思っているところが出題されそうな人は早目にテスト対策を始めましょう!

定期テスト対策は早いうちから準備をしたかどうかで結果が変わってきます。

しっかりテストに向けて準備をしておきましょう!!

テスト勉強を始めよう!とは思ったけど何を勉強したらいいのかわからない…

勉強をしなきゃいけないのはわかっているけど部活が忙しい!

苦手なところが多すぎてどこから手を付けていいのかわからない!

学校の授業の内容についていけていない…

少しでも当てはまる方はぜひお問い合わせください。

サクシードでは生徒さん一人ひとりの習熟度にあわせて担当講師がカリキュラムを作成します。

自分に合った難易度やペースで授業を受けられますので、効率よく学習効果を上げる事ができます!!

定期テスト対策授業の体験授業も受付中です!

お気軽にお問い合わせください。

講師一同ご来塾をお待ちしております!

体験授業のお申し込みはコチラから!

資料のご請求はコチラから!

記事一覧に戻る