模試

2021.10.15

こんにちは。サクシード相模大野校の武知です。

今回は・・・

模試の重要性についてです。

模試、読んで字の如く試験を模したものです。

本番の入試の傾向に合わせた問題が出てきます。

最初は難しく感じるし、遠くの会場まで出かけていって長い時間試験を受けるのは大変かもしれません。

でも入試本番はもっと緊張している中で同じレベル(緊張しているからもっと難しく感じるかもしれない)を解かなければならないのです!

神奈川県立高校を目指す中3の皆さんは10月31日に神奈川全県模試(教室受験は10月30日)があります。

日程によっては満席になっているところもございます。お申し込みはお早めにお願いします。

中学受験を検討中の皆さんは首都圏模試があります。

そして皆さん模試は受験生のためだけのものって思っていませんか?

そんな事はありません!

模試は受験生のためだけのものではないです!

それはどういうことかというと、模試を受けることで現在までに学習している内容の復習ができるし、将来必ず受験する入試の時間感覚がつかめるので非受験生にとっても意味があることなのです。

例えば、どの学年にもある定期テストは、主要5教科を2日、または3日に分けて行うのに対し、模試は1日で主要5教科をすべて行うため、時間的ギャップをいち早く感じ取ることができます。

受験生になる前に経験しておくと自分の日々の学習方法の改善にも繋がるので、是非受けてみてください。

また【模試を受けた後は必ず復習】をしましょう。

復習をすることで、忘れていた単元や弱点を克服できるからです。

毎回模試を受けることで、各科目、各単元の得意・不得意単元が数値となって表れてきます。

細分化されて数値が出るので、受験生は毎回必ず受けましょう。

このように模試は、現在の実力が明確になるだけでなく、苦手分野をはっきりさせることもでき、継続的に受ければ、より細かく得意・不得意分野の確認ができます。

今まで模試を受けることに躊躇していた生徒さん、今から塾を探して成績アップをしていきたい方、是非ご相談ください。

記事一覧に戻る

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

11:00~21:00(土曜19:00まで/日祝休業)

※遅刻・欠席などの教室へのお問い合わせは各教室ページより教室へ直接お願いします。

  • 合格実績
  • 虎の巻ブログ
  • instagram
  • 高校情報

体験授業、資料のお申込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-131366

受付時間 13:00~21:00(日祝除く)

0120-131-366 資料請求フォーム